『スキルスキル』


 

ジャンル カードゲーム
人数 / 時間 / 対象 2人 / 15-25分 / 12歳以上
デザイン 4d2
イメージイラスト まつげおやぢ
初回配布 GM2015春

 

概要

■ ルール

■ スキルリスト(FAQ、エラッタ)

■ レビュー等

 

概要


このゲームはプレイヤーが「能力所有者」(スキルホルダー)となって主人公の座を争うカードゲームです。

対戦相手の体力と精神力を削り切って見事勝利しましょう。

 

ルール


「スキルスキル」(GM2015春) プレイングマニュアル

 

スキルリスト(FAQ、エラッタ)


■ FAQ

・038|斬った物体の情報を得るスキル「剣康身断」

■ エラッタ

・039|剣を巨大化させるスキル「体剣断」

・054|必ず折れるが威力絶大のスキル「下手な剣士も一度は名剣」

 

番号 スキル名 FAQ、エラッタ
001 刀を精製するスキル
「見囮刀」
003 肉を切らずに骨を断つスキル
「裁人の手技」
005 一振りで二回斬るスキル
「二重走」
007 追加攻撃のスキル
「二の腕三の剣」
011 刀傷が自動増殖するスキル
「創傷」
013 絶対斬のスキル
「これっきりの厄足」
015 どんな刀でも妖刀にするスキル
「正恣意妖刀」
018 刀を盾にするスキル
「腰のものを盾にする」
019 斬った相手を酔わせるスキル
「酔剣」
021 三回斬れば対象のスキルを封じるスキル
「三度目の消自棄」
022 かすり傷が致命傷になるスキル
「悪化傷」
023 武器を消すスキル
「滅を背負う」
027 滅多切りのスキル
「定滅多標敵」
029 刀が成長するスキル
「聖挑戦」
033 斬らずに斬るスキル
「無病死」
036 武器を入れ替えるスキル
「武器口噛」
038 斬った物体の情報を得るスキル
「剣康身断」
公開されている手札は、場にある表向きのカードとして扱う。
⇒表向きのカードとしてカウントするだけで、実際に場に出ていることにならない。
039 剣を巨大化させるスキル
「体剣断」
【誤】
あなたの武器の威力を+Xする。〜
このカードの両隣にあるカードは〜

【正】
あなたの武器の威力を+Xする。〜
このカードの両隣にある カードは〜
041 彫刻のスキル
「仏作って魂入れず」
045 二刀流のスキル
「双肩術」
046 己を斬ると刀がパワーアップするスキル
「身斬り発車」
047 斬った相手を石化するスキル
「石の下にも執念」
049 刀を合体させるスキル
「合成樹指」
052 鞘で斬るスキル
「恋の鞘痕」
053 柄で斬るスキル
「柄見本」
054 必ず折れるが威力絶大のスキル
「下手な剣士も一度は名剣」
【誤】
あなたの武器の威力を+2する。
攻撃フェイズ終了時に、あなたのダイスが〜

【正】
あなたの武器の威力を+2する。
攻撃フェイズ終了時に、あなたのダイスが〜
055 刀を変色させるスキル
「血色」
057 刀身に触れると体力が回復するスキル
「疲れ知らず」
058 六本の剣を弾丸にするスキル
「弾眼剣」
059 刀に神経を通すスキル
「刀剣神経」
060 対象武器破壊のスキル
「へしきり叫べ」
061 障壁をすり抜けるスキル
「殺陣尽くす」
064 持ち主の代わりに剣がダメージを受けるスキル
「肩側離」
065 切腹のスキル
「死刑執刀」
066 剣をぐにゃぐにゃに柔らかくしてぐねるスキル
「粘性の剣」
067 斬った相手の欲を奪うスキル
「煩悩転がし」
068 とどめのスキル
「敵度な腕前」
069 刀身修復のスキル
「無事これ命剣」
072 木刀のスキル
「未だ木鶏足りえず」
074 斬った対象を記録するスキル
「斬録」
079 斬った直後に修復されるスキル
「斬っても斬れない仲」
082 平衡感覚を斬るスキル
「斬半規管」
083 斬った回数に応じて剣の形が変わるスキル
「改吸剣」
084 適度なダメージを与えるスキル
「お安い手加減」
085 感情を剣に乗せるスキル
「気乗な構え」
093 微塵切りのスキル
「斬り砲台」
096 峰打ちのスキル
「殺気も軋轢に伏す」
097 振らずにいるほど威力が増すスキル
「飛び斬りの一閃」
098 どんなに斬っても死なないスキル
「急所外し」
099 剣に酔うスキル
「思い上がり」

 

レビュー等


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>